アポロどうぶつ病院ブログ

Entries

Date : 2013年08月

マルチーズのマルコくんです。

本名はマルコポーロと言う立派な名前?!
でも、名前が長いとなかなか全部呼んでもらえないのはもはやお約束ですよね~。

昔から来てくれているので、すっかりお馴染みですが、病院ではもっぱら、マーコ、またはもっと短く、マコ、と呼ばれています。

部屋から出て、開放的にあーんとなったところでパシャリ
獣医師の杉井めぐみです。

お泊まりの子たちがお盆休み以降も来てくれています。


まずは、猫のちゃまちゃん。

スヤスヤと寝ているところ、カメラの音で起きちゃいました。^_−☆

回を重ねるごとに、病院に慣れるまでの時間が短くなっています(*^^*)



つづいては、シーズーのジュノンくん。

「ん?写真?」というところでしょうか?*\(^o^)/*
さすが、ジュノンボーイ★



そして、初めてのお泊まり、ヨーキーのるんちゃん。
すぐにお気に入りのベッドに入って、一安心 o(^_-)O



最後は…
パピヨンのチャーミーちゃん(≧∇≦)
クローズアップ‼

ネムネムモード ^_−☆
獣医師の安岡です。

ペットホテルでお預かり中の、マルチーズのしらすちゃんです。
病院に着くなり、スタッフとうちとけてくれて楽しそうにしています。



お部屋でも、いい子にしています。

こんばんは、看護師の迫田です。

パグのおいchanが初めてのホテルにきてくれています。

初めてで緊張するどころか
写真を撮ろうとすると
「撫でて~遊んで~!」とぐいぐい
前にでてきてくれたのでブレてしまいました…



必死で「待て!」と言ったら…
おすまし顏のおいchanです。


でもまたすぐに…

でへへへ


これからもよろしくね(^^)


一方まだ緊張気味の
猫のりんくん、ロンくんですが
ロンくんはちょっとだけリラックスしてくれるようになりました。

りんくんも少しずつですが
こちらに姿を見せてくれるように
なりました(^^)
でもやっぱり緊張してます。


では写真を撮ってる間
「なにしてるの?」と興味深々で
近寄ってきた病院の猫、ぺっこで
お別れです~!

獣医師の杉井です。

昨日、どうぶつの総合病院で開かれたレントゲン写真の読影会に参加してきました。

いろいろな先生が、レントゲン写真を持ち寄って、みんなでそれを見ながら見方や診断について話し合います。

最終的に診断を下して下さるのは、菅沼先生という方で、大学の放射線科でレントゲン診断の第一線で長年活躍されてきた先生です。

非常に実践的でためになりました。

獣医師の杉井めぐみです。

猫のリンちゃん、ロンちゃんがお泊まりに来ています。

猫ちゃんは、おうちから離れるのが苦手な子も多いです。

病院に来るときのキャリーに入っているほうが、慣れない場所では安心なことも多いので、出てこない場合は、キャリーのまま、お部屋に。


リンちゃんは、緊張派。
おトイレとお水とごはんと、キャリーごと。

リンちゃんは日中は顔を見せてくれませんが、夜にはキャリーから出てきて、ごはんを完食しています。


ロンちゃんも同じようにキャリーごとでしたが、ちょっと慣れて出てこれるようになりました。


緊張しているうちは、なるべくびっくりしないように、無理には近づかないように。

本人のペースに合わせて、が、猫ちゃんでも大事です(*^_^*)


「やあ」ロンちゃん、よろしくねー(^_^)☆

ぺっこ

  • 2013.08
  • 24

Edit46

看護師の武村です\(^o^)/

今日はアポロの1番若い
「ぺ」をご紹介です★


本名は「ぺ」1歳茶トラわんぱく男の子!
院内ではぺこちょーい!ぺっこ!と呼ばれてスタッフやがちゃぴん、先輩猫達に愛されて暮らしています。






最初はがちゃぴんによじ登れるほど小さかったのですが、、、、





すくすく成長しております(*^^*)
名前の由来についてはぜひスタッフに聞いてみてくださいねー!





ぺっこの得意技指しゃぶりの写真でお別れです\(^o^)/
看護師の上野です(*^^*)



ゆずちゃん初めてのホテルです♪
慣れないホテルに少し緊張気味ですが、病院の様子を伺って自分自身で「ここは安心できる場所かな?」と確かめているようです。
少しでもゆずちゃんがリラックスして過ごせるといいなとこれを使いました。


フェリウェイスプレーです。
フェリウェイにはネコのフェロモンが含まれていてネコちゃんをリラックスさせる効果があります。

当院ではお預かりしたネコちゃんのお部屋にフェリウェイを使っています(^-^)
獣医師の杉井です。
アポロどうぶつ病院の9月の休診日につきましてお知らせいたします。

9月8日(日曜日)は、獣医師杉井二名共に私用(結婚式です)につき、誠に勝手ですが休診とさせていただきます。
当日は救急対応および時間外対応もいたしかねます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願いします。

9月28日(土曜日)、29日(日曜日)はスタッフ全員にて学会(JBVP年次大会)出席のため、こちらも誠に勝手ですが、休診とさせていただきます。
今後の日常の診療看護のレベルアップの為に、お休みを頂きますがしっかり勉強して参りますので、どうかご理解下さいますようお願いいたします
獣医師の杉井です。

19日の月曜は、診療後にH.J.S主催の外科セミナーに出席して来ました。

”形成”とは少しなじみのうすい言葉かも知れませんが、怪我や手術で無くなってしまったり変形してしまったりした部分をなるべく下に近い形に戻すことを言います。

無くなってしまったり変形してしまえば、元通りに動かしたりすることも出来ませんし、外見も大きく変わってしまいます。

そのように外観の変わってしまったペットを見るたびに飼い主さんがいつも心を痛める、そんなこともあるかも知れません。

ただ怪我を治す、ただ手術をする、だけではなく、更にその上の技術が必要なのだと教わりました。

「形成をして下さい」というご依頼で来院される患者さんはそうそう多くは無いと思いますが、日常の手術の中で活かしていきたいと思います。
ひさしぶりにお泊まりに来てくれた、だいちゃん。
覚えてるかな?

ベッドを準備して。

今日からよろしくね。

さっそくベッドに座っちゃいました。
(^∇^)

いつもおうちで使っている自分のベッドやタオルがあると、お泊まりにもなじみやすいですね☆

人ならば、「マイまくら」持参、ってところでしょうか。(^_^)☆
すっかり慣れて、毎朝通勤してくるスタッフに、一人ずつ挨拶をしてくれるカップちゃん。

後ろを向いていたところに、「カップちゃんっ!」と呼んだら、
振り向いてくれたのが、この一枚。

しっぽもあげて、注目!の瞬間。

お外だけじゃなく、院内もフリーにおさんぽする、スパーキーちゃん。

やっぱり笑顔。

カップちゃんと、チャーミーちゃんに負けじと仲間入りー。
獣医師の杉井めぐみです。

ふだんから病院大好き~の、チャーミーちゃんが、お泊まりに来ました。

お預かりするときも、ワクワクしながら病院の奥へ入ってきました。

さっそく院内を散策~。


あそぼーっ!

えへへっ

イエーイッ

特等席、発見~!

これからもよろしくねっ、チャーミーちゃん!


獣医師の安岡です。
先日、どうぶつの総合病院で開催されました、「眼の検査と眼疾患」のセミナーに参加しました。

眼の検査法全般と、結膜炎などの結膜疾患や角膜疾患、白内障や緑内障について勉強して参りました。

病院に戻って、皆で知識を共有し、今後の診療に活かしていけたらと思います。
モカちゃん、ココアちゃん、それぞれに動きがよくなってきました。


モカちゃん、おうちの2階にいたり…


1階へ降りていたり…


おトイレに入ったり。


ココアちゃんは、ここがお気に入りのようですが、名前を呼んだら…


こっちを向いてくれました(*^^*)


カメラ目線で(*^^*)?
獣医師の杉井めぐみです。

ボーダーコリーのスパーキーちゃん、おばあちゃんですが、まだまだ元気にお散歩に行きます。

お預かり中でも、おさんぽの必要な子は、お外に一緒に出ます。



いつも笑顔のスパーキーちゃん、おさんぽに行くとさらにとびきり笑顔です。
o(^▽^)o


あらら、近すぎ~



えへへっ



ナイス☆~(ゝ。∂)
スマイルショットっ
こんにちは。
看護師の迫田です。

ハムスターさんもペットホテルで
お預かりをしています。

うさぎさんと同様、いつも通り過ごせるようケージごとお預かりです。

ハムスターさんは夜行性ですが
二匹とも日中にこちらに姿を見せてくれました(^_^)

モカちゃんと


ココアちゃんです。


ココアちゃんは穴から鼻を出すのが
好きなようで、よくこの姿がみられました(^^)



二匹ともとってもかわいいです。
獣医師の杉井めぐみです。

うさぎのマシュマロちゃん、だんだんと病院に慣れて、ごはん(牧草)をたくさん食べてくれるようになりました。
fc2blog_20130817205513fc7.jpg

うさぎさんは、よくよくよくよく草を噛んで食べるので、どれくらい食べているかを食べている姿や時間から把握するのは、難しいです。

うさぎさんは、便の大きさと量を見て、どれくらい食べているかを把握します。


左から右へ時間が経っていますが、便が大きく、量も増えています。

そしてもともと夜行性なので、日中よりは夜中によく食べて、よくウンチをします。

実際に並べて比べてみてみると、わかりやすいですよね(^_^)

お世話をするスタッフが日によって変わっても状態を知ることができます。
獣医師の杉井めぐみです。

お昼休みや、診療終わったあとなど、時間があるときには、お泊まりで来ている子に自由に院内を探検してもらいます。

自由に、本人(犬)のペースで、においをかいだり、行きたいところに行ってもらうと、初めての場所でも慣れるのが早くなります。

はじめはビクビク慎重な子も、無理強いせずに、本人のペースで、少しずつ。
繰り返しているうちに、「ここは大丈夫」なところが広がっていきます。


チワワのカップちゃん、探検中ーo(^▽^)o

はじめてだけど、もうすでに全部のエリア探検終了、一息ついて伏せしてお休みしています。


看護師さんの膝もとで寝ちゃいましたー .。.:*☆


ポメラニアンのコリンも、探検中ー*\(^o^)/*
ふだんは緊張しちゃう診察室も、へっちゃらになりました。


お膝に乗って、スペシャルスマイル

他の子と一緒でも平気な子、一人の方がリラックスできる子、いろいろです。
一人ずつ、性格を見ながら、行動をみながら、です。
通ううちに他の子と一緒でも仲良くできるようになる子もいます。(^_−)−☆
少しずつでも成長が見えるのが楽しいです。
動物看護師の武村です(*^^*)
暑い日が続いていますね!
人も動物も熱中症には要注意です!

今回はホテルでお預かりのカップちゃんです★



今日は全身の健康チェックをしました。
カップちゃんとってもおりこうさんにしてくれました




そして休み時間には院内でスタッフと楽しく遊びました!




カップちゃんは次第に打ち解けてくれたようで院長のお膝で満足気です!


カップちゃんもっともっと楽しんでいってくださいね\(^o^)/
うさぎさんもペットホテルでお預かりすることがあります。

でもストレスや環境の変化に弱いので、ホテル中の体調管理には犬猫以上に気を遣っています。

部屋はできるだけ犬や猫たちと隔てたり、おうちで普段使っているケージをそのまま持ってきて頂いたりして、なるべく普段と変わらぬ生活が出来るように心がけています。

うさぎさんは表情の表し方も犬や猫とはまたちがうので、今どう感じているのか、もよく見ていないといけないのです。

とはいえ、ずっと張り付いて監視みたいになると、それはそれでうさぎさんにストレスを与えることになり・・・

マシュマロちゃん、ケージの設置が終わって、やっと一息ついたところです。ふぅ~

これからしばらくよろしくね


ボーダーコリーのあいらちゃんです。
病院大好き、スタッフ誰でも大好き。

名前を呼ぶとこんな風に目がくりくりっとなって、耳が後にひゅーっと倒れます。

とても可愛いですね。
獣医師の杉井です。

ミニチュアピンシャーのテンちゃんがホテルに来てくれました。
この犬種はちょっとナイーブだったり、他人となかなか打ち解けない子が多いのですが、テンちゃんは全くそんなことありません!

スタッフの輪にも自然に溶け込んでいます。


お菓子は絶対自分ももらえる! と固く信じている模様です。


カラダの一部をつねに誰かにくっつけてきます。


なでてもらえるのは大好き~


デスクワークをしていると膝の上に飛び込んでくるので、仕事になりません。
大好きなめぐみ先生の上でご満悦のテンちゃんでした。
看護師の上野です(^-^)

今日は休診日なので院内もまったりモードです。

コリンちゃん初めてのホテルです♪
健康チェックもとってもいい子でした(*^^*)
獣医師の杉井です。

お盆中はお出かけされる方が預けていかれるケースが多く、ペットホテルもギュウギュウです。

そんなホテル中の様子を実況中継~


一人目はそらちゃん、上目遣いでおねだり上手ですね。

勝手知ったるアポロなので、扉開けるとすぐ出てきて院内散歩が始まります。


二人目はゆきちゃん、おトイレの上にマット持って行って広々と使い始めたようです。

今回が初めてのホテルでしたが、とてもリラックスしていました。


3人目はラテちゃん。いつもいつも、常にこの笑顔です。

とってものんびり屋さんですね。

院長が大好きのようでラブラブなところも見せてくれました~


4人目はテンちゃんです。とにかく人間大好き!遊ぶの大好き!

扉を開けるとジャンプして飛び出してきそうな勢いです。

その勢いがちょっとは伝わりそうな写真が撮れました。


5人目はラッシュ君です。

今回はホテルの子が多かったから、遊んであげられる時間が減っちゃったね。

ごめんね。


6人目はビーグルのライムちゃんです。

待合室なんかで、診療待ちの時にほかの犬の視線を感じちゃうと吠えちゃうんだけど、アポロの犬舎は一方向式で他の子と視線を合わさなくて良いので、ずっと落ち着いていられますね。

扉を開けたら外に興味はあるみたいでフンフン前に出てきました。


7人目(&8人目)はシュナウザーのアーデルちゃんとベッティーナちゃんですね。

とっても仲良しの二人、いつもぴたーっとくっついています。

ベッティーちゃんはカメラを向けるとちょっとおすまし顔ですね。


最後はルーチェちゃん。

他の犬はニガテですが、一人でお部屋の中に居るときはのんびりリラックスです。
こんにちは。獣医師の安岡です。
暑い日が続いていますね。

今回は、前回に引き続きまして、ペットホテル中の全身チェックについてです。
どんなことをしているのか、ご説明不足だったと思いますので改めてご紹介させて頂きます!
普段、診察で行っているのと同じように、視診(目でみてチェック)、触診(触ってチェック)、聴診(耳でチェック)を行います。
目に異常はないかな?耳はきれいかな?口の中は大丈夫かな?手脚は痛いところはないかな?皮膚は異常ないかな?心臓の音に異常ないかな?などをみます。
さらに、お耳そうじや爪切り、足裏の毛のカットや肛門腺しぼり、ハミガキも一緒にさせて頂いております。
チェックした内容や、処置したこと、異常があった場合はコメントをお付けして、お返しの際にチェック票をお渡ししております。
今日は、ソラちゃんの全身チェックでした。
いい子にしていてくれました!


こんばんは
看護師の迫田です。

今日は一日中とっても暑かったですね
洗濯物がすぐ乾くのはありがたいですが…(^^)

そんな暑い中でもみんな元気です。
写真は病院の猫ぺっことがちゃぴん
ホテル中のダックスフントのラッシュくんです。

fc2blog_2013080921494183f.jpg
獣医師の杉井めぐみです。

今日は日中時間が取れなかったので、閉院後に院内散策~。

人が大好きなラッシュくん、ピッタリくっついてきて満面の笑み(*^_^*)

プロフィール

apolloanimal

Author:apolloanimal
埼玉県志木市のアポロどうぶつ病院です。
http://www.apollo-ah.com/

診療対象:
イヌ、ネコ、ウサギ、フェレット、ハムスター
診療時間:
午前9時~12時 午後4時~7時
休診日:
水曜全日、日曜祝祭日午後
(時間外、救急対応、場合によって可能です。HPをご覧下さい。)
駐車場:
病院前4台あり

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
Copyright © apolloanimal