アポロどうぶつ病院ブログ

Entries

Date : 2015年02月

本日3月1日(日曜)、獣医師杉井めぐみは日本小動物歯科研究会の年次会出席のため診療をお休みさせて頂きます。
歯科診療、歯みがき指導、リハビリテーションの一部につきまして、診療を承れない場合がございますが、どうぞご理解頂きますようにお願い申し上げます。
獣医師の杉井です。

今回は椎間板ヘルニアのリハビリテーションについて院内セミナーを行いました。

講師役は、実際に外部のセミナーに行って専門の先生の講義を聴いてきてくれた動物看護師の上野さんです。


セミナーで聞いてきたこと、学んだことを発表するという場にもなります。

セミナーにあたり復習をしたり、皆に説明する話し方を考えると、聴講者自身も聞いておしまいではなくなります。

今回まだ訳あって顔出しNGですが特別ゲストの方にも参加していただきました。
迫田さんの右側で聞いていてくれます。

ぷうちゃんはただめぐ先生に甘えているわけではなく、

後半の実習のモデルを務めました。


実際にを触って、講義中に話題に上った触診のやり方や、解剖のポイントなどの再チェックです。

ただ座って聞くだけではなく、その後動物を触ると、更に理解が深まるのでは無いかと思います。

アポロどうぶつ病院では獣医師だけではなく、動物看護師も最新の疾病知識に基づいた正しい看護や治療を行えるように、常に勉強し続けていきたいと考えています。

ぜひ病気のことも含め、動物看護師にも気軽にお声をおかけ下さい。



埼玉県志木市の動物病院 アポロどうぶつ病院椎間板ヘルニア/リハビリテーションについての院内セミナーのブログでした。

こんにちは、看護師の迫田です。

今日は水曜日で診察はお休みなので
お預かり中のジーナちゃんと
たくさん触れ合うことができました☆


ジーナちゃんです!笑



洗濯物たたみ中。。
ジーナちゃんお手伝い?!


お昼はゆっくりお散歩に行きました♪


ルンルンです(*^^*)


お散歩から帰ると、
診察室で寝ちゃいました(_ _).。o○
ジーナちゃんおやすみなさい☆



こんにちは、看護師の迫田です。

今日はペットホテルに
イングリッシュコッカースパニエルの
ジーナちゃんが来てくれています!


さっそく院内を探検♪
大きく垂れた耳と、足の豊富な毛が
ぬいぐるみのようで、とっても可愛いです(*^^*)



お昼休みには元気にお散歩に行きました!


「はやくはやく!」と、この表情(≧∇≦)



お散歩から帰ってきました!
舌がべローンとでてます笑
楽しかったね(*^^*)


いろんな表情を見せてくれた
ジーナちゃんでした♪
ゆっくりしていってね(o^^o)
獣医師の杉井めぐみです。

今日は2月22日。

…なんとかして、猫ちゃんネタでブログを書きたいなぁ、なんて思って一日過ごしておりました(笑)。


しあわせのひと時♡



チワワのプーさんの、しろくまさんベッドを占領してアゴ乗せの、猫のれい。

プーさんは、手前、院長の膝枕にアゴ乗せ♡



お? れいが、カメラに気づきました。
(=・ェ・=?

こんな、猫や犬とのまったりな時間が、最高にしあわせです~♡

みなさんも、ステキな時間をお過ごしくださいますように♡
獣医師の杉井めぐみです。

今日のお泊りは、パピヨンのアベルくん☆



お預かりしたあと、当院の看護師がお泊りの子には、全身チェックを行いますが…。



アベルくんは、さらに、毛玉を取ってもらっていました!



おりこうさん♡と褒められながらなので、毛玉取りのブラッシングでも、笑顔です。

診療が終わってからは、院内を散策。



『今日もがんばってます山あり谷あり17歳』の、れいも出てきて。



チワワのプーさんも出てきて。



茶白~ズ、おやつタイム~♡



アベルくんも遠慮せず、どうぞ♡



アベルくんは、パピヨン☆
お耳の飾り毛が、素敵ですね!




こんばんは!看護師の武村です(^ω^)
今日は朝の出勤の時間に雪もちらついて寒い1日となりましたね!


今日からペットホテルでこうめちゃんと、こなつちゃんが来てくれました♡



こなつちゃん♡




こうめちゃん♡



2頭ともとても仲良しで、まだ子犬さんなので元気いっぱいです\(^o^)/







スタッフと一緒に楽しく遊びました!(^ω^)




院内に置いてある、アポロ特製おもちゃもご好評頂いており、スタッフも一生懸命追加分も作っています!



本日また追加でおもちゃを入れました♡
子犬用と書いてありますが、小型犬の子にも使っていただけると思います∪・ω・∪




当院のぷーちゃんもお気に入りです♡
どんなおもちゃがその子にあっているか、どんな遊び方をしたら良いかなど、ちょっとした疑問でもスタッフに気軽に尋ねて下さいね★

看護師の上野です(*^^*)

ジャコくんけだまくんが引き続きホテル中です

ジャコくんお食事中に失礼します^_^



最初は緊張して人の見てない間にしかご飯を食べられなかったジャコくんも、スタッフがそばにいても食べられるようになりました。

緊張して食事が喉を通らないなんていいますが、それは動物も一緒。
ジャコくん慣れてくれて良かったです(^-^)

けだまくんはご飯を食べ終わってリラックスして眠っています。
ちょっとわかりにくいですが右側に頭、左側にお尻でゴロンとしています


あんまり気持ち良さそうなのでこのままおやすみなさい(*^_^*)
獣医師の杉井です。

今夜のペットホテルの様子です。

トイプードルのけだまくん。
元気いっぱいでややもてあまし気味になっちゃいそう。


ジャックラッセルテリアのチャイくん
まだちょっと緊張気味ですが、笑顔を向けてくれました。


アメリカンショートヘアのじゃこくん。
だいぶリラックスしています。
だら~と延びた後ろ肢に注目!
ちょっと行儀が悪いですが、人間も足を伸ばして高いところに乗せかけるとラクですもんね。


これはその前の日に撮った写真かな。
眠たそうです。


うちの茶トラのレイちゃんを最後に。
17歳という高齢もあってか、年末から絶え間なく次々と病気をしてずっと心配な状況だったのですが、
ここ数日やっと調子が上り坂になってきたようです。
いい顔。


みんなゆっくりしていってね。



アポロどうぶつ病院
埼玉志木市の動物病院でのペットホテルの様子をお知らせしました。

こんにちは、看護師の迫田です

今日からペットホテルに、
プードルのけだまくんがきてくれました!

元気いっぱいです!



おやつを前に真剣な表情!



おすわり、待てしっかりできました♪


今度はおもちゃ遊び!
投げると、きちんと持ってきてくれました!



待ち構えています(笑)




カップちゃんは、マイペースに
院内散策♪





めぐみ先生におやつをもらっていました(*^^*)


猫ちゃんは、アメリカンショートヘアの
ジャコくんをお預かり中です!

昨日はホテル初日で、始めはキャリーの中にいたのですが、今日は姿を見せてくれました!


スタッフのすぐそばまで着て、
時折「にゃあ~」と可愛い声で鳴いています(=^x^=)


前回のホテルの時よりも
慣れてくれるまでの時間が
早くなりました♪



隣にお持ちいただいたベッドもあるのですが、
病院で用意した、使用前のトイレに
すっぽりと収まっていました!笑




こちらは、リハビリで通院中のルーチェちゃんと、プーくん

2匹とも、わんちゃん同士が少し苦手ですが、おやつがあればこの距離でも大丈夫!


ごちそうさま▽・x・▽



さて、昨日の記事でもお伝えしましたが、
猫のれいちゃんが昨日MRIをとりに、
検査病院に行ってきました。

今日はまた、普段通りの様子で
ごはんも食べてゆっくりしています!


れいちゃんがんばったね♪
獣医師の杉井めぐみです。


今日はうちの猫のMRI検査のため、川口市にある、どうぶつの総合病院内、キャミック埼玉という検査専門の病院に行ってきました。



うちの猫は、現在17歳で、慢性腎不全と慢性膵炎がありますが、ここ数日、けいれん発作を起こすようになりました。



けいれん発作にもさまざまな原因があり、原因によって適切な治療も、将来どうなるかも違ってきます。

●痙攣発作を引き起こす可能性のある病気●

脳の病気
てんかん、水頭症、脳炎(ジステンパー、狂犬病、猫伝染性腹膜炎FIP)、脳腫瘍、脳梗塞、貯蔵病

脳以外の病気で起こることもあります。
腎不全(尿毒症)、低血糖、子癇、門脈シャント(肝性脳症)、高カリウム血症、高カルシウム血症

(れいの場合は、腎不全が良好にコントロールされているので、腎不全からの発作ではないと考えていました。)

そこで、原因を探るべく、脳の断層写真を見ることができる、MRI検査をすることにしました。



もともとの病気もあるので、前日から点滴をして体調を整えて、検査に臨みました。(犬や猫ではMRI検査には全身麻酔が必要になります)。



病院の待合室で。

検査には、わたしが獣医師であることもあり、立ち会わせてもらいました。



麻酔に備えて、呼吸をするときの空気の通り道である気管に、チューブを入れています。



麻酔をして、MRIの器械のベッドへ。
専門の獣医師さんと、看護師さんが見ていてくれます。



このように全身麻酔をかけて動かないでところでMRIの機械に入り、検査したい場所の断層撮影(内部の輪切りが見える画像)を行います。

操作しているところからも、ビデオカメラのモニターで中の様子がしっかりと見えます。
また、麻酔をしている間の心拍数や呼吸数などの生体モニターも操作室から監視できます。



20~30分程度で検査は終わりです。
おつかれさま♡よくがんばりました♡

麻酔を切って、目が醒めるまで、反射が戻るまで、呼吸のためのチューブはそのままです。



反射が戻り、自分でしっかり呼吸ができるようになったので、ICU室へ移動して、もうちょっとしっかり覚めるまで様子を見ます。



帰りの車の中です。
安心して、また眠くなりました♡



アポロへ帰ってきました。
だいぶしっかりしています。
明日までは、点滴入院(?)です。

診察から、検査が終わって麻酔が覚めて帰れるようになるまでは、2~3時間です。

幸いにも、脳腫瘍や脳梗塞などの異常はありませんでした。
てんかんの可能性が最も高いので、これからの治療方針が決まりました。
ちょっとほっとひと安心しました。

病院に来てくれている患者さんでも、MRI検査が必要になる場合もあります。

実際どんな検査なのかよくわからなくて、飼い主さんが不安に思われることもあると思います。

今回は、たまたまですが、うちの猫の体験を潜入レポートができるチャンスだと思い、写真を撮らせていただき、記事にしてみました。

ご質問がありましたら、診察のときにお声がけください。

どうぶつの総合病院
http://www.syn.ne.jp/

動物健診センターキャミック
http://www.camic.jp/
獣医師の杉井めぐみです。


今日のお泊まりは、チワワのカップちゃん♡

院長に抱っこされてます♡



今日のお昼は、スタッフみんなで、エマージェンシー、つまり、救急の時にどう行動するかについて、セミナーをしました。



カップちゃんも見守ってました(笑)。

プーさんは、私の膝の上。
(奥にいる私に抱っこされているのが見えますでしょうか???)

アップで撮ると、こんな感じでした(笑)



セミナー…には、参加していないですね。お昼寝してます(笑)。


カップちゃんは、院長のみならず、スタッフのみんなのお膝の上を渡り歩いていました(笑)。



こちらが少しびっくりするくらい、みんなに慣れて、馴染んでくれています。
(*^^*)


セミナー後のプーさん。



おつかれさまでした~??!


こんにちは!看護師の武村です(^ω^)
今日からペットホテルのお預かりで柴犬の小雪ちゃんが来てくれています!





持ってきて頂いたざぶとんの上でリラックスしています♡




スタッフにも挨拶をしてくれました!
とってもおりこうさんにしています♡





こちらはダックスのピースくんです!
ピースくんのざぶとんは長ざぶとんタイプなので間に入るのがピースくんのお気に入りです!




のんびりして行ってね(^ω^)♡



獣医師の杉井です。

本日お昼は外部から講師をお招きしての動物看護師向けのランチセミナーでした。

消化器系の病気になると、食べ物の消化の働きが悪くなってしまったり、変化してしまったりしますね。

フードはその病気になった消化器に接しますから当然大きな影響を及ぼします。

いろいろな胃腸の病気(消化器疾患)やその症状、それぞれの病気の際のフードの選び方や、食餌療法について勉強しました。

今日勉強したことを活かして、飼主様のフードのご相談や、より確かな情報が提供できたり、入院している動物たちによりよい治療看護が出来るようになればと思っています。

アポロどうぶつ病院は、獣医師はもちろん動物看護師にも継続的な学習の場を設け、スタッフ全員が常に獣医学的な知識や技術のレベルアップをしていきたいと考えています。

どうぞお気軽にご相談ください。




こんにちは、看護師の迫田です

ただいまペットホテルでは
ミニチュアピンシャーのテンちゃんを
お預かり中です(*^^*)


お昼休みにさっそく院内探検!
とっても楽しそうに走り回っていました!笑







おやつの入っているボトルを
シャカシャカふって
「テンちゃんおやつだよ~」



すると、おやつを前にこの表情(≧∇≦)


こんなワクワクした顔で
待っていてくれると、おやつを
あげる方も嬉しく、なんだかワクワクしてきます♡

写真をとるのに夢中になってしまい
テンちゃんに「はやく~!」と
言われてしまいました(>_<)笑



もう一度おすわりをして、


ご褒美です(*^^*)


美味しかったね!



そのあと、お部屋の奥で
テンちゃん、ぷーくんを発見!



ぷーくん、ごめん眠い。。
と半目状態です笑


すやすや気持ち良さそうに眠る
ぷーくんでした(_ _).。o○


獣医師の杉井です。

当院の患者さんではありませんが、ふらっとやってきた保護して世話している、飼主がいるのではないか、
いるのなら広く探してあげたい、とのことでした。

2014年6月頃からお世話をしているそうです。

:種類不明 おそらくミックス(雑種)?
長毛種
毛色:白×キジトラ
性別:不明

現在お世話なさっている方の作成したポスターを院内に掲示しています。


個人情報に配慮して、連絡先電話番号およびお世話主様名は伏せさせていただいています。
この長毛さんを見たことがある、または長毛さんの飼主様発見につながる情報をお持ちのかたは、当院にお電話いただくか、このブログの右下のメールフォームより病院宛にご連絡くださいますようお願いします。



埼玉志木市幸町3丁目4番地10
アポロどうぶつ病院
迷子捜し、迷い猫探しのブログです。
獣医師の杉井めぐみです。

日曜日の午後は、第3回目のパピークラスでした。

毎回、少しずつ参加してくださる方が増えて、
今回は、14時からの1クラス目も、15時半からの2クラス目も、
満員の5組ずつでの開催となりました。

みなさん、ありがとうございます♡(^^)v

今回のクラスメニューは、コミュニケーションの基本を中心に。


目と目が合う「アイコンタクト」から、「おすわり」「ふせ」・・・。

マロンくん♡ ちゃんと注意を向けられています!
DSC08383.jpg

ぱのくん♡ おすわりできますね~!
DSC08395.jpg

こまるくん♡ ピシっと!(^^)b”
DSC08436.jpg

マリーちゃん♡ お母さんに注目!
DSC08455.jpg

つむぎちゃん♡ できなかった「ふせ」の形を練習です。
DSC08446.jpg

おうちでも毎日少しずつ練習したら、みんな上手になりそうですね★

そして、「クレートトレーニング」のお話。
クレートとは、四方を囲まれた比較的小さめの箱のことです。
その中に入って静かに過ごすことができると、旅行やホテル、入院の時にも、
万が一の災害時の避難所暮らしにも役立ちます。

DSC08400.jpg


まりちゃん♡ お母さんがお話を聞く間、お膝の上でリラックスして過ごせています。
DSC08417.jpg

テンくん♡も。抱っこされるとリラックス~。
DSC08470.jpg


「プレイセッション」の遊びの時間では・・・。

チワワのチロくん♡ プードルのマロンくんのにおいを嗅ぎに行ってます。
上手にご挨拶できてます!
DSC08427.jpg

おもちゃゲット~の、ゴロ太くん♡
DSC08484.jpg

みんなも参加して、今日も楽しく、それぞれの個性もよく見えました。
DSC08494.jpg

みなさん、ご協力ありがとうございました!


おまけ。
出番待ちの間のプーさん(笑)
自分から入って、中で寝ています♡
クレートを上手に教えて、「落ち着ける場所、好きな場所」になると、こんなこともありますよ♡

こんにちは。看護師の武村です。今日はとても良いお天気になりましたね(^ω^)
お出かけ日和な日曜日ですね!




ペットホテルでお預かり中のハリーくんです!ユニオンジャックのお洋服がお似合いですね♡



おやつにも興味深々ですっ∪・ω・∪



院内でもウキウキで、スタッフと楽しく遊びました★




こちらもお預かり中のシアちゃん!



びよーん!!すごいジャンプ力です(笑)



シアちゃんは遊ぶのだいすきっ!



スタッフにもとっても懐いてくれています★




シアちゃん寂しいですが、近々お引越しされるようなので最後のホテルになってしまいました(ノω;`)
新しいお家に行っても、たくさん遊んでいつまでも元気でねシアちゃん♡♡





プロフィール

apolloanimal

Author:apolloanimal
埼玉県志木市のアポロどうぶつ病院です。
http://www.apollo-ah.com/

診療対象:
イヌ、ネコ、ウサギ、フェレット、ハムスター
診療時間:
午前9時~12時 午後4時~7時
休診日:
水曜全日、日曜祝祭日午後
(時間外、救急対応、場合によって可能です。HPをご覧下さい。)
駐車場:
病院前4台あり

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
Copyright © apolloanimal