fc2ブログ

アポロどうぶつ病院ブログ

Entries

Date : 2016年01月16日

獣医師の杉井です。

ペットホテルの様子をお伝えします。

ヨークシャー・テリアのチョコくん。
最近よくペットホテルを利用してくださっています。
チョコくんは痴呆が始まっていて、突然大きな声で鳴いたりし始めるので、長時間のお留守番がなかなかしづらいのですね。
人間で言えば高齢の方のデイケアに近いご利用方法だと思います。
既に寝たきりなのですが、今日はベッドにしているタオルをうまく使ってフセやオスワリをしているときのような姿勢を再現してみました。
ずっと横に寝ているばかりだと犬も体がつらくなるのか、こうやって体勢を変えてあげると意外に静かにしてくれることがあります。


トイプードルの海くんです。
アポロどうぶつ病院には子犬の頃から通っていただいていましたが、お泊まりはなんと初!
まだちょっと緊張が解けないのか、ちょっと不審そうな目でこちらを見ています。
こういうときは無理に外に出したり、体を触ったりせず、本人のペースに合わせてそっとしておいてあげるのがアポロ流です。
夜には少し出てきてくれるかな?



短い間だけどみんなゆっくりしていってね。

プロフィール

apolloanimal

Author:apolloanimal
埼玉県志木市のアポロどうぶつ病院です。
http://www.apollo-ah.com/

診療対象:
イヌ、ネコ、ウサギ、フェレット、ハムスター
診療時間:
午前9時~12時 午後4時~7時
休診日:
水曜全日、日曜祝祭日午後
(時間外、救急対応、場合によって可能です。HPをご覧下さい。)
駐車場:
病院前4台あり

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
Copyright © apolloanimal