fc2ブログ

アポロどうぶつ病院ブログ

Entries

埼玉県志木市のアポロどうぶつ病院です。犬、猫、フェレット、ウサギ、ハムスターの診察をしています。

  • <<  おさんぽ日和
  • >>  やっぱり歳のせい?!

パピーケアスタッフ養成講座③

  • 2013.12
  • 10

Edit138

獣医師の杉井めぐみです。


おとといの日曜日の午後は、パピーケアスタッフ養成講座のセミナー第3回に参加してきました。



講義の内容は、犬や猫のボディランゲージについて。


犬や猫はどんな気持ちか?

彼らは、未来のことを想像したり、過去のことを考えたりすることはありませんが、彼らが今、この場で感じている気持ち、うれしい、楽しい、悲しい、さみしいなどの感情は、人と同じだそうです。

彼らが人の言葉を使って話してくれることはありませんが、彼らの表情や体の動きを注意深く読み取ることで、わかるようになります。

写真や動画を多数交えて、どんなしぐさがどんな気持ちを現しているかを学びました。

動物と接するときには、相手の気持ちを察すること、相手の立場に立って気配りしてあげることの大切さを改めて認識しました。

緊張したり困ったときには、視線を逸らしたり、あくびをしたり、体をブルブルっと振るわせたりといったカーミングサインと言われる行動が見られます。

診察室でもよく見られるしぐさです。

人も動物も、お医者さんの診察室では緊張するものです。
なるべくリラックスしてもらうように気を配りたいと思います♡


みなさん、ハッピー☆メリークリスマス☆

診察台の上は緊張するので、せっかくの衣装をお披露目に来てくれた、しゅりくん、視線を合わせてくれません。
((((・_・;


それでも、何回目かには、
ナイス★パチリ★*\(^o^)/*★



ツリー君でした~★

Comment

top

しゅり

subjectメリークリスマス☆

まさにボディランゲージ(笑)
目で語る、全身で語っておりますね(;^_^A
先生、スタッフのみなさん全員優しくて大好きなのに…最高のスマイルお届けしたいものです( ̄▽ ̄)

(編集・削除用)

Trackback

top

URL
http://apolloanimal1.blog.fc2.com/tb.php/138-cd34b525
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  おさんぽ日和
  • >>  やっぱり歳のせい?!

プロフィール

apolloanimal

Author:apolloanimal
埼玉県志木市のアポロどうぶつ病院です。
http://www.apollo-ah.com/

診療対象:
イヌ、ネコ、ウサギ、フェレット、ハムスター
診療時間:
午前9時~12時 午後4時~7時
休診日:
水曜全日、日曜祝祭日午後
(時間外、救急対応、場合によって可能です。HPをご覧下さい。)
駐車場:
病院前4台あり

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
Copyright © apolloanimal